フットケアトレーナーBライセンス

フットケアトレーナーBライセンスとは

ディモコ理論に則った「靴のフィッティング技術」と「インソール製作技術」を有し、足・膝・腰等を中心としたトラブルへの基本的な対応技術、及び予防技術を有すると認められた者、それがフットケアトレーナーBライセンス認定者です。

Bライセンス認定者の声

『たくさんの笑顔を』

お客様や友人に、靴のフィッティング、インソールを作製し、
「長年ずっと悩み続けていた外反母趾がよくなり、タコも小さくなってきた」
「とても走りやすくなった」
と、喜んでいただいてます。
本業は鍼灸師ですが、フットケアトレーナーライセンスを取得したことで、 解決方法の幅が広がったことが何よりだと実感しています。
DYMOCO講習会も勉強会も、何度出席しても新たな気づきがあり、学ぶことの楽しさを感じています。
まだまだ未熟者ですが、実践に励み、より多くの方々に”笑顔になっていただけるよう”頑張ります!

Bライセンス取得のための条件

フットケアトレーナーCライセンスを取得し、応用コースⅠA、ⅠBを全て受講し、終了試験(認定試験)に合格し、併せて課題レポート(20例)を提出する事。